就業促進定着手当の自動計算ツール

便利な自動計算ツール

就業促進定着手当の自動計算ツール

再就職手当を受給した方で、再就職後6カ月以上働き、再就職先の給与が前職より低くなってしまった場合、雇用保険から「就業促進定着手当」を受給することが出来ます。

以下の項目を選択・入力し、計算をクリックすると「就業促進定着手当」の受給額を自動計算することが出来ます。

※選択・入力欄でわからない項目がある場合は、以下の記事にて詳しく解説しておりますので合わせてご参照ください。
【就業促進定着手当】給料30万円⇒25万円になるといくらもらえる?


※賞与は除く。
※交通費・残業代・手当は含む。

※半角で入力して下さい。

※賞与は除く。
※交通費・残業代・手当は含む。

※半角で入力して下さい。

※半角で入力して下さい。

※半角で入力して下さい。

※半角で入力して下さい。

就業促進定着手当の金額


スポンサーリンク

関連記事

監修&運営会社

事業所:尾形社会保険労務士・FP事務所

所在地:福岡県福津市中央6-17-6 12F

連絡先:お問い合わせフォーム

ホームページ:https://ogata-offices.com/


(所属団体)

・全国社会保険労務士連合会(40210013号)

・福岡県社会保険労務士会
     
・日本FP協会(会員番号90326599)

・日本FP協会福岡支部


※FPとはファイナンシャルプランナーの略称です。

YouTubeチャンネル

当ブログの内容をYouTubeでも解説しています。



「知っている人だけが得をして、知らないと損をする」そんな国の制度やお金の知識を、専門家がわかりやすく解説していますので、是非チャンネル登録をお願いします。

TOP